学校でもできるおしゃれな髪型

女子中高生の多くが学校でもおしゃれな髪型をしたいと思ってるかと思います。しかし、肩につく髪は地味なゴムで束ねなくてはいけない学校がほとんどなのが現実です。その校則を破らずにおしゃれを楽しむ簡単なテクニックのひとつが編みこみです。普通の二つ結びに編みこみをプラスすることでガーリーな雰囲気になります。髪が肩より短くても、顔の横の髪を編みこむことで顔まわりがすっきりし女の子らしさを演出できます。また、寝る前に髪を編んでから寝ると、朝目が覚めるころにはいい感じのウェーブがかかります。このウェーブを利用するのも一つの方法です。編みこみを覚えると、休日の髪型にも応用できるというところも魅力的です。

プチおしゃれで学校生活を楽しく

「学校は勉強する場所なので、おしゃれなんてする必要はなし。むしろ勉強の邪魔になるだけ。」と考えている保護者や先生もいますが、本当にそうでしょうか。確かに勉強をしに行くのだから校則にのっとった制服着用で通うことが基本ではありますが、決められた服装や持ち物の範囲でちょっとしたおしゃれをすることは、逆に効果的な部分もあります。気持ちが高まって学校に行くのが楽しみになりますし、目立たなくてもいつもと違う自分だということで、ポジティブな気分になれます。そういった気持ちの持ちようも思春期では学業に大いに結びつくということを大人は知っておくべきです。規則で縛りすぎるのは逆効果になります。

おしゃれをするための情報

新着情報

↑PAGE TOP